バリ島 マリンスポーツ
バリ島 ダイビング

エリア別ポイント
エリア ポイント 透明度/水温 レベル
トゥランベン

アメリカの沈没船リバティ号が海底に横たわるトゥランベンは、ソフトコーラルやそこに住み着くナポレオンフィッシュなどに出会える。
ナポレオンバラクーダ ギンガメアジの群れピグミシーホース

12〜20m
26〜29℃
初〜中級者
アメッド

綺麗な珊瑚が豊富に見られるポイントで、珊瑚の周りには小魚たちが群れになって泳いでいる、この先よりドロップオフになっていて大物に出会える確立が高い
オオイバナナポレオン

15〜25m
25〜29℃
初〜中級者
パダンバイ

アムック湾にあるパダンバイは、遠浅で珊瑚が豊富に広がっていて、シュノーケリングでも充分楽しめるポイント。
ナポレオンホワイトチップシャークウミガメ

20m前後
23〜29℃
初〜中級者
トゥペコン

潮流が早く水温は低いが、大物に会える確立が高いポイント7月から10月には、マンボウに出会えることもあります。
ナポレオンホワイトチップシャークマンボウ ウミガメロブスター

10〜20m
25℃前後
中〜上級者
ペニダ・レンボンガン島

レンボンガン島とペニダ島の間にすばらしいポイントが集中している。流れが速く、水温も低いのでドリフトダイビングが基本。島の北側には美しいさんご礁が広がり色とりどりの魚たちが泳ぐ。北側にはマンタやマンボウが見られる大物ポイントがある。
マンタマンボウナポレオンバラクーダ

20〜25m
24〜27℃
中〜上級者
サヌール/ヌサドゥア

ホテルエリアから近いため気軽にダイビングができるポイント時間のない方にお勧め
ツバメウオオヤビッチャ ウミウシウミガメ カマスの群れ

5〜15m
24〜29℃
初〜中級者
ムンジャンガン島

バリ島西北部の西部国立公園内にあります。ソフトコーラルや珊瑚が広がりツバメウオなどがみられます。ナポレオンやサメ、アジの大群が次々と現れてダイバー達を楽しませてくれます。
ウミガメバラクーダナポレオン ギンガメアジの大群ツバメウオ

25〜30m
28℃前後
初〜中級者