ゴアガジャ遺跡

ゴアガジャ遺跡

アクセス ・ヌサドゥアエリアから車で1時間20分
・クタエリアから1時間
・ウブドの中心地から車で15分
アドレス Gianyar
所要時間 20分〜30分程度
開園時間 09:00~17:00
休園日 ニュピ
入園料 Rp15,000.00
周辺の観光ポイント ティルタエンプル
グヌンカウイ遺跡

Map

ウブドから20分ほど北上したタンパクシリン村に位置し、近年バリで最大の発見「ゴアガジャ遺跡」。いまだ解明されていない部分がたくさん残されているが洞窟の入り口にある象( ガジャ ) に似た石造から、ゴアガジャ ( 象の洞窟 ) と呼ばれている。このT字型の洞窟は古くはヒンドゥー教及び仏教の僧侶たちが瞑想修行を行う僧院で、11世紀の当初に形成されたと言われている。

ゴアガジャ遺跡 象の洞窟
洞窟の入り口にある象に似た彫刻。 聖獣バロンにも似ている。
ゴアガジャ ゴアガジャ遺跡
おおきく開いた口の中へと入って行く。 女性像から水が流れる沐浴場