ウブド王宮・プリサレンアグン

ウブド王宮・プリサレンアグン

アクセス ・ヌサドゥア/クタエリアから車で1時間
・ウブド中心地のウブドマーケットの正面
住所 Jl. Raya Ubud, Ubud Gianyar
所要時間 王宮内の一般公開されている部分は5〜10分程度で彫刻鑑賞や、ウブドでの写真撮影スポット
入場料 昼間の一般公開時は無料/夜の伝統舞踊鑑賞の際は各チケット料が必要
会場時間 早朝から伝統舞踊終了時間の22時頃まで入場可能
休場日 ニュピ、または王宮祭事の場合
周辺の観光ポイント ウブド市場まで徒歩一分、 モンキーフォレストまで徒歩10分、 プリルキサン美術館徒歩3分/ アントニオブランコミュージアムまで徒歩15分

Map

ウブド王宮(プリサレンアグン)

プリサレンアグンはウブド王宮とも言われ、ウブド地区の広大なエリアを有するスカワティ家の宮殿である。ウブド市場の目の前にあるこの宮殿には、ウブドの王族の子孫が今でもここに住んでいる。

建物に施された彫刻は彼の芸術家、レンパッドのものとされ当時の技術の高さを見る事ができる。
バリ独特の割れ門を入ると大きなバリ島様式の彫刻が施された扉がある夜には、毎晩バリ伝統舞踊が繰広げられるステージとなる。

ウブド王宮 プリサレンアグン
ウブド王宮の入り口門 日が落ちる頃になるとこの扉の前がバリ伝統舞踊の公演会場となる場所