ティルタガンガ

ティルタガンガ

アクセス ・ヌサドゥエリアから車で3時間
・クタエリアから車で2時間半
・ウブドから車で2時間
所要時間 15分〜30分
開場時間 08:00~17:00
休場日 ニュピ
入場料 Rp5,100
周辺の観光ポイント タマンウジュンまで車で30分
アグン・カランガッサム王宮まで車で20分
※注意事項  

Map

バリ島の東部カランガッサム県はアムラプラの海岸沿いに位置する水の宮殿「ティルタガンガ」は、ティルタTIRTA(聖水の意)ガンガGANGGA(ガンジス川)ガンジス川の聖水を意味している。1947年にアムラプラを治めていたカランガッサムの王様の離宮として建てられたここは、豊富な湧き水を利用して巨大なプールが幾つかあり、澄んだ水や泳ぐ魚たちはとても涼しげです。目の前は海、後ろは山の景色も絶品。位置的に宿泊エリアから遠いため日本人観光客はまだまだ少ないですが、欧米人には人気の観光地となっています。

ティルタガンガ ティルタガンガ 2
豊富な水を湛える大きな池 きれいな水の中を泳ぐ色鮮やかな鯉たち
ティルタガンガ 3 ティルタガンガ 4
入り口を入るとすぐの池と噴水 女神像と飛び石が設けられた池