イエプル

イエプル

住所 Bedulu Gianyar
アクセス クタ・ヌサドゥアエリアから1時間半
・ウブド中心地から20分
休場日 ニュピ
開園時間 09:00〜17:00
入園料 15,000ルピア

Map

ゴアガジャ遺跡の近くにイエプル「水ツボ」と言う意味の遺跡が残っている。普通の山道を入っていくと小さな分かりにくい入口がある。ここから水が溢れる田んぼのあぜ道を下っていくと現地の人の沐浴場が左に見えてくる。この辺りは水が豊富に湧き出ているらしい。更に小さな道を進んでいくと左手の岩壁に14世紀に作られたとされる神秘的な5つの場面のレリーフが彫られている。更に奥に進んでいくと小さなバリ様式のお寺のようなものが見えて来ます。その脇にこの遺跡の名前の由来となる、水の湧き出る壷が小さな池の中にあるのです。その不思議な壷の上にはチャナンが置かれており、毎日のお供え物が欠かさずされている事が伺え、この村の人々に大事に祀られていることが分かる。

イエプルの看板 イエプルのレリーフ
見つけにくいイエプルの入り口看板 岩肌彫られたダイナミックな印象のレリーフ
ガネーシャ像とマンク イエプルの水壷
ガネーシャ像にもお供えを欠かさない 名前の由来となった水が湧き出る壷とその上に置かれたチャナン