BTR-O8

バロンダンス鑑賞とクンバサリ朝市とデンパサールシティーツアー

デンパサール市内観光ツアー

バリ島の州都デンパサール。ヌサドゥアやクタのリゾートエリアの雰囲気とはまったく違った政治・経済の中心として栄える町。混沌とする人々やバイクの流れに経済発展を続ける東南アジア独特の活気を感じられます。根強い人気のバロンダンスを鑑賞した後は、コーヒー工場、バリ最大の市場パサールクンバサリを見学、バリ博物館、バリの民家などを見学します。


このツアーの見所



バロンダンス鑑賞

① 朝に行われるのがこのバロンダンス。善の象徴聖獣バロンと悪の象徴ランダの善と悪の終わりなき戦いが繰り広げられます。これはヒンドゥー教の精神の一つの考え方である善と悪の相反するものがバランスを保ちながら存在している世界観を表現している。



コーヒー工場

② コーヒー工場見学

インドネシアは世界有数のコーヒーの産地としても知られています。バリ産ではキンタマ−二周辺で収穫されるコーヒー豆とルワックコーヒーも製造プロセスに置いて希少価値の高いコーヒーです。そんなバリのコーヒーを扱う工場見学にご案内。味や香りの違いを確かめる試飲もする事が出来ます。

クンバサリ市場

③ バリ最大の市場、クンバサリ市場、そして川を挟んだ隣のバドゥン市場は庶民の台所として活気があふれ、トロピカルフルーツや野菜、スパイスなどが所狭しと列んでいます。市場に面した レトロな生活雑貨を扱うお店が多いガジャマダ通りと布を扱うお店が軒を並べるスラウェシ通りには、オランダ植民地時代の建物が残されています。
アラブ、インド、華僑系の商人が多いのもインドネシアの市場の特徴の一つ。


レゴンレストランでランチ


④ バリ最初のリゾート地、サヌールのレストランでお食事



バリの古民家



⑤ 昔ながらのバリの民家を訪問



バティック、アタ製品工房



⑥バリ伝統工芸、バティックやアタ製品の工房を見学





バロンダンス鑑賞とクンバサリ朝市とデンパサールシティーツアーの概要

(08:30) ホテルお迎え
(09:30 - 10:30) バロンダンス鑑賞
(11:00 - 11:30) コーヒー工場
(11:45 - 12:30) クンバサリ市場見学
(13:00) サヌールのレストランでランチ
(14:00) バリの民家訪問
(15:00 - 16:00) バリの伝統工芸品アタ製品アシタバ工房などを見学
(17:00) ホテルお戻り
※上記のスケジュールは当日の交通事情や、現地宗教行事などにより大幅にずれ込む事もありえます。大体の流れとして参考にしてください。
所要時間 約9時間

ツアー料金

大人
2〜3名様
大人
4〜6名様
大人
7〜9名様
大人
10名以上
大人
1名様
子供1名様* ファミリープラン*
US$ 35 US$ 30 US$ 25 US$ 20 US$ 60 US$ 17 US$ 99

*上記の表示料金は、お一人様あたりの料金です

*子供対象年齢4〜11歳まで

*ファミリープラン(大人2名+子供2名)

料金に含まれるもの

・専用車使用・日本語ガイド・ドライバー代・ガソリン代・ホテル送迎 ・各入場料・ランチ・パーキング料・保険

料金に含まれないもの・準備いただくもの

・ランチの際のお飲物追加料

注意事項

☆帰りはエリア内でしたら、ホテル以外の場所でドロップも可能。
(例えば:DFS・空港・ホテル最寄りのスーパーマーケット)